« Wire in the Blood S2 DVD! | Main | 理想の○○バトン »

フロスト警部のゲスト陣

 いやあ、昨日の地震は驚いた。ドラッグストアで買い物してたらいきなりガタガタッ!だもん。棚の物は落っこちるし、でも私が真っ先に心配したのは家で留守番してる犬。とにかく臆病な性格なので大丈夫かと思ったけど、帰ったらいつも通り元気でした。きっと揺れてる間はあたふたしたんだろうけど。

 最近は弟が土曜の夜に録画をしないので、ならばなるべく早い放送回に観てしまおう!(マッカラムの時みたいにどんな電波障害が起きるかわからないし)ってことで、いつもなら水曜なんだけど今回は土曜に観ました「フロスト警部 #17 孤独な復讐」
 今回は「バーナビー警部」のトロイが出てくるので楽しみにしていたのだが、あまりに一瞬の登場だったのでかなり拍子抜け(笑)。せめてこの間のケヴィン君くらいには出てくるかなと期待していたのに…。役柄はというと、金好きの母を困らせるために狂言誘拐を仕掛ける娘の友人(共犯者)。なかなかおバカっぽい役で似合ってました(笑)。
 しかし彼の登場の少なさを穴埋めしてくれるかのように、今回もまた思いがけないゲスト陣に驚きの連続!
 まずはトロイと同じく「バーナビー警部」から。誘拐された少年の身代金を要求され「テレビのコマーシャルより安上がりでいい宣伝になる」と自分の会社のことしか頭にない冷徹男コードウェルは、バーナビー5話でスハミの父を演じていたオヤジでした(ここでもやっぱり会社と金にしか興味のないオヤジの役)。そして今回フロスト警部の元で働く部下のバートン刑事、彼も同じエピでスハミの恋人(?)&犯人役をやっていました。トロイを含めたこの3人、今回はまったく絡みがないのにバーナビーではきっちり同じシーンに出てくるというのが、観ているこちらにはなんとも面白い。ちなみにこの3人が揃うバーナビー5話には、あの怪しいエンライト本部長も出てます。そしてエンライト本部長もまたフロスト警部の6話に出てるんだよね。うーん、つながってるぞ!(嬉)
 お次は、身代金引き渡しの現場である森に現れ、誘拐犯ではないかと疑われて事情聴取を受けるハドソンという男。髪がちょっと短かったので一瞬気付かなかったけど、こいつは「クリーガン」4話の髪フェチ殺人犯エマーソンではないか! あ、彼って「ブレイド2」にも出てるのね。この前弟がDVD借りてきた時に観せてもらえばよかったなー。
 もうお一方、これはもう出てきた瞬間笑っちゃったんだけど、鑑識班のハモンドというオヤジが「マクベス巡査」のラクラン・マクレーオヤジだった! 月曜にマクベス巡査が終わったばかりで、そこにもってきて何の予備情報もなく突然の登場だったので、あまりのタイミングに爆笑。しかも彼はこの先も時々登場してくる模様。ウハハ楽しみ!
 こういう突然の思いがけないゲスト出演で驚かされるのもこのドラマの楽しみのひとつなので、これからもあえて前もって情報を仕入れないようにしておこうと思います♪

 さてさて肝心のドラマの内容だけど、今回も例によって救いようのない悲しい事件でございました。これからご覧になる方もいらっしゃると思うので詳しくは語らないでおきますが、少年を誘拐した犯人の動機があまりに悲しすぎ。それでも同情せず毅然としてるフロスト警部、なんだか今回はかっこよかったぞ! デントン署が新装開店、フロスト警部も自分の部屋を与えられたようで、これがこの先どれほど散らかっていくのかも楽しみなんだけど(笑)。いつもは自分のカンにしたがって単独行動が多いフロスト警部が、今回はチームを指揮して、しかも雨の夜に張り込みしたり自ら川の中に入って行ったりと大活躍。さすがのマレット署長も今回は彼の働きを認めてくれたようでした。ちょっと、惚れてしまったわ…。

17_troy


ほんとに一瞬登場のトロイ!

« Wire in the Blood S2 DVD! | Main | 理想の○○バトン »

Comments

地震大変でしたね。あの日コメント入れたつもりが載っていないのでどうしたんでしょうね。1回目だめで2回目3回目と送信したのですがいずれも駄目だったみたいでコレも地震のせい?
フロスト警部。何回観ても私はアノキャラが堪らなく好きですね(笑い)本も新しいのが出れば良いのにとつくづく思います。また遊びに来ますね。

おいでいただきありがとうございます。
コメント送って下さってたのですね。お手数をおかけしてしまったみたいですみませんでした。ネットも混んでたのでしょうか??
フロスト警部は現在観ている中で最も面白いドラマになってます。初めはもっと堅い刑事物なのかと思ってたんですけど、下品なオヤジギャグを連発するフロスト警部の人柄を知って一発でハマっちゃいましたよ♪ マレット署長など脇役も面白いですね。
またよろしくお願いします。

こんばんは!
今日はTB&コメントありがとうございました。
なんとなく同じ好みの人っていないのかな~なんて思っていたので、ayanoさんのblog拝見して大喜びです。
わたしはロバート・カーライルが大好きです。
ほんっとUKものって、こんなところにあの俳優さんが!っていうの多いですよね。
マクベス巡査のTVジョンも何かで薬屋さんやってたんだけれど。。今、ど忘れしちゃいました。また、遊びにきますね!

moonさま。
ようこそおいでくださいました!
ロバート・カーライルの激しいグラスゴー弁はマクベス巡査くらいでしか聞けないので貴重です(笑)
最近はミステリチャンネルもイギリスのドラマが少なくなってしまったのが残念ですね。。。
次は「Wire in the Blood」の新シリーズか、「バーナビー警部」の未放映分を期待している私です。
こちらこそ、また遊びに行かせていただきますね♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/5127743

Listed below are links to weblogs that reference フロスト警部のゲスト陣:

» フロスト警部 / 頭脳は超一流 性格は・・? [Wee Jock / みすてりぃはお好き?]
「フロスト警部 / A TOUCH OF FROST」こちらもミステリーチャンネルで発見してから、大ファンになりました。イギリスの人気作家、R・D・ウィングフィールド原作です。1992年のシリーズ1放送以来、イギリスでは、かなりの高視聴率を記録していた模様。ミステリチャンネルで1〜30話がリ... [Read More]

« Wire in the Blood S2 DVD! | Main | 理想の○○バトン »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ