« いろいろ観てみました | Main | フロスト警部 »

濃キャラと濃顔

 今日の「検死医マッカラム」の映像状態は最悪だった。どんよりした雲の上でいかなる電波障害が発生したのか。こんな状態ではDVDに焼いていいものかどうか。友達の分も頼まれているし、かといって再放送があるのかどうかわからないからなぁ…(泣)

「名探偵モンク」 胸と耳を刺されて血まみれになった男がシャローナの前に何度も現れる。なぜこんな幻覚を見てしまうのかと精神的に追いつめられていくシャローナの姿が本当に痛々しい。そしてしばらく休暇を取ることにしたシャローナだが、かわりにモンクの世話をするためにやってきた看護師の女性がかなり強烈なキャラクター。モンクの言い分など聞く耳持たず言いたい放題、やりたい放題でまるで女版ロマノ。でもクシャクシャにされた証拠の原稿も見逃さない鋭い観察眼も持っていて、なかなか頭の回転の速いところもあるみたい(まあ回転早くなきゃあんなポンポン言葉出てこないよね)。レギュラー入りしたら面白いのになと思える人でした。

「Nip/Tuck」は第7話。5・6話は見逃してるけど何があったのかはだいたい想像つく。しかし話の筋とは無関係ながらどうしても気になってしまうショーンの息子の顔の濃さ。あの薄顔夫婦からどうやったらあんな濃顔が生まれてくるんだ?と不思議でしょうがない。ってまあ、もちろん本当の子供じゃないわけだけど、それにしてももうすこし似た子を選べなかったのかなーって。もちろん彼は彼でいい芝居してるとは思うけどさー…。

« いろいろ観てみました | Main | フロスト警部 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/4665421

Listed below are links to weblogs that reference 濃キャラと濃顔:

« いろいろ観てみました | Main | フロスト警部 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ