« WATとフロスト 2 | Main | ダウリング神父からいろいろつながり »

チャングムの改心?

 前回はうぬぼれ傲慢全開でウザさ200%だったチャングム。今回はさすがに心を入れ替えたのか、少しはおとなしくしてくれていたようです。
 しかし医女学校に入ってからもう半年経っちゃったのね。相変わらずいきなり時間が大きく飛んじゃって、そのわりに周りの人たちは全然見た目が変わらないし、一体チャングムは今何才なのかもわかりません(笑)。そしてジョンホさんのはからいで都に住んでレギュラー入りかと思った元済洲島水軍オヤジはどこ行っちゃったんだろ?
 まあ色々謎は多いが、チャングムは仲良しのガリ勉ちゃん(相変わらず名前を覚えられません)と一緒に宮中へ配属になります。ご都合主義的な展開は毎度のことだけど、しつこいようだが無実とはいえ謀反人を宮中に出入りさせてしまっていいのか?と不思議でならない。だって皇后様とかも診るんでしょ? 身上調査はしっかりやらないと。まあ王様が王様だからなぁ… と言いたいことはいろいろあるが次回はいよいよ宮中復活! やっと毒虫や不気味なツボ人形とオサラバ(完全にではないが)してずらりと並んだごちそうが見れそう。最後に出てきたチェゴサングン姿のクミョン、未だにいるらしいチェサングンやら、彼女に取り入っていたことが功を奏してかサングンになったヨンノやら、もう次回が待ち遠しいよ〜!

 前回放映時に未見だった「Wire in the Blood」2話をやっと観れました。前回の名誉挽回とばかりに頑張るケヴィン君だけど、ドンさんはどうも納得してない様子。地道に経験を積んできた典型的な刑事のドンさんにはちょっとしたズルも許せないんだろうな。ケヴィン君のせいでミーラさんが殴られた時(7話)も、ドンさんすごく怒ってたもんね。それがなければケヴィン君はもっといい刑事になれると思うので、S3でのまじめな活躍に期待しています。
 さてヒル先生の恋人(笑)アンジェリカが今回もちょこっと登場! 刑務所にいるわりにはおしゃれしてるので笑えました。たぶん医療刑務所だから許されるのかな。しかし彼女は見れば見るほどココリコの田中君に見えてしまうんだけど(爆!)

« WATとフロスト 2 | Main | ダウリング神父からいろいろつながり »

Comments

チャングム、少しはおとなしくなったけど、でも物言いたければ教授のところだろうと構わずっドカドカ入り込んでいく態度が気に入らなくて。この人本当に遠慮ってものを知らないですよね。まあどうでもいいけど…

ガリ勉ちゃんの顔をよく観ていたら「オールイン」の主人公の生意気娘(ホテリアーのときほどじゃないけど、どうもヘギョちゃんが苦手で)の少女時代をやってた人でした。
そしていよいよ念願のスラッカン復活!いつのまにかクミョンの頭も重そうになってるし、予告編ヨンセンはなんだか品がよさそうだし、チェンサングン様のパワーが失墜してないことを願いたいが、どんなものでしょうね。
そしてミンのダンナはこれからは用もなく宮中をふらつくのでしょうか。クミョンがますますかわいそう・・・と相変わらず冷酷に楽しんでいます。

ガリ勉ちゃんは「オールイン」に出てたのですか…。
あのドラマは皆さん口紅が濃すぎて恐いのでなかなか観れません(苦笑)

ミンの旦那はまたクミョンを悩ませるんでしょうね。
彼女がどんなに素晴らしいチェゴサングンになってくれるかが楽しみだったので、期待を裏切ってないといいんですけど。
そして何かある度に職員室へ意見しにやってくるチャングムは「金八先生」に出てもきっと勘違い優等生キャラで視聴者に感情移入してもらえないことでしょう(笑)

アンジェリカってどこかで見た事ある顔だ…とずーっと思っていたのですが、ココリコの田中君似てる説に賛同です(笑)。ここ数日、ミスchも含め、他チャンネルのドラマをあれもこれもと録画でためていたのを観ています。欲張りすぎたのか、脳みそクルクル状態(回)。

殺人犯に優劣はない!と思いつつ、いつ観ても何度観ても「クリーガン」6話のホーキンズのオヤジほどハラワタ煮えくり返るヤツはいない!!!来週放送7話の犯人もホーキンズと同じに煮えくり返るのは確実…。うーん、ちょっとクールダウンしないといかんですね(苦々笑)。

たまった録画を消化するのってけっこう大変ですよね。
とくにミスチャンは2Hモノが多いから…。
私はDVDへのダビングに追われてますよー。
今週からはマッカラムもあるので慌ててます。
ルーシーさんはマッカラムご覧になってましたか?
もし未見でしたらぜひ今回観てみてくださいませ。薄暗いけどオススメですよ♪

クリーガンもあっというまに最終週ですねー。
7話のオヤジも許せないけどホーキンズはやっぱり格別腹立ちますね。もちろん娘を亡くして同情すべきところはあるけど、クリーガンに対しての仕打ちは完全にただの八つ当たりですからね。アニーは本当に気の毒です。
6話はいろいろ考えさせられるエピですよね。子供の売買はきっと本当にあるんだと思うし、子供の幸せを願って養子斡旋業を始めたハンセンだけど、スーザンの言う通りこのやり方じゃ駄目なんだな…。父と会えないクリーガンの娘は母親と優しいバリーがいるからまだしも、ミーシャやスティーブンのこれからのことを思うと本当に心が痛みます。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/4498560

Listed below are links to weblogs that reference チャングムの改心?:

« WATとフロスト 2 | Main | ダウリング神父からいろいろつながり »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ