« あと5日 | Main | あと4日 »

May 18, 2005

モンク NYを行く

 ドラマにしても何にしても、物語の舞台となっている街へ行ったことがあるかそうでないかによって、観る楽しさ率ってまったく違うんだよね。
 今回の「名探偵モンク」はNYが舞台。NY好きの私はもうそれだけで楽しみだったのだけど、そこへモンク御一行が現れるとなれば期待度大! そして予想通り、大都会に翻弄されまくりのモンクの姿に大爆笑でした。誰かが落としたゴミが気になる、サイレンや工事の音が気になる(これ気にしてたらNYでは生きていけません)、極めつけは地下鉄で泣く(笑)。そんなわけだから世話をするシャローナもいつにも増して大変だ。また刑事二人組も対照的。仕事を忘れて完全にお上りさんと化しているディッシャーと、いつもと変わらないストットルマイヤー。「マンハッタンは街が碁盤の目になっていてモンクの好みだ」と言ってたが、注意力散漫で道を憶えるが面倒な私もまったく同じ。道に迷わないというのもNYが好きな理由のひとつでもあります(それでもモンクは迷子になっちゃうのね)。きっと日本橋もモンク好みに違いない(笑)。
 さて今回のNY行きの目的はトゥルーディの事件の手がかりを握る男テニソンに会うことだったのだが、資料のファイルを隠したりして真剣に取り合わないNYの刑事にストットルマイヤー警部が怒った! そして鍵をこっそり盗んで勝手にそのファイルを覗き見。奥さんが交通事故に遭って以来モンクの心情が理解できるようになって、彼のために真剣に頑張ってらっしゃいます。私の中でまたまた好感度アップしたぞ♪
 ところでトゥルーディ事件の犯人に爆弾の作り方を教えたテニソンという男が「ドクター・クイン」のホレスだったので、意外な登場にびっくり。しかも病気で死にかけている役(笑)。

 モンクの変人っぷりがいつも以上におかしくて、今回のNYエピはなかなか良かった。他にもいろんな街でのモンク一行を見てみたくなりました。

|

« あと5日 | Main | あと4日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/4184262

Listed below are links to weblogs that reference モンク NYを行く:

« あと5日 | Main | あと4日 »