無料ブログはココログ

« ジャック・マローン また泣く | Main | 頑張れトロイ! »

April 29, 2005

島流し

 島流しになったチャングム。ひとりぼっちの彼女のために自分も謀反人の汚名をかぶって流刑になってもいいと訴えるヨンセン、言うことは極端だけど、友達を思う心を持ってることが伝わってきて好感度アップです。

 それにくらべてチャングムは相変わらず自分中心に動いてる。何度も脱走を試みては捕まり、少しは看守の苦労も分かってやれよと言いたいが、都に帰らねばという思いに取り憑かれた彼女にはそんなことおかまいなしのようです。行き当たりばったりの行動はいつものこととはいえ、今回は本当に考えなしもいいとこ。だいたい船がなきゃ帰れないのに、どうする気だったのか? 本土まで泳ぐつもりだったんだろうか。彼女ならそれもやりかねないかも。
 そんなチャングムをどこまでも助けようとするジョンホさん…この人もチャングムのわけわかんない行動に巻き込まれてる感があり少々気の毒。もういいかげんチャングムには見切りを付けて、それよりクミョンをチェ一族の陰謀から助け出してやってくれよ。クミョンがかわいそうでたまらないよ(涙)

 続いて「初恋」を、観たというよりは、他のことをしながら流し観してみる。
………あれっ!? 女官長様!?

« ジャック・マローン また泣く | Main | 頑張れトロイ! »

Comments

ウザジャングムの暴走、さすがですね(爆!)
彼女は不死身に近い肉体ですので(身近な人たちはバタバタと死んでいくのに)島を飛び出し本土まで泳いで渡るぐらいなんともないことかもしれません。どうせなら泳がせてみてもよかったのかも。
そして絶対みんなに迷惑掛けてるって気づかないのがまた立派なんだよね。是非アビーとウザさを競い合ってもらいたいです!

「初恋」怪しいヨン様の姿が怖くて観ていません(苦笑)

そして泳がせても不死身ウザジャングムは途中で漁船に拾われるとか、ドザエモンになりかけながらも本土に漂着するとかして、うまいこと生き延びるのでしょう(笑)
拷問の後も、傷だらけのハンサングン様と違ってすぐに傷が消えていたし!
「Wire in the Blood」1話に出てきたあの拷問具を借りてこなきゃダメですね(笑)

女官長様は「ボディガード」というドラマにも出てました。
ほとんど観てはいなかったのですが…

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/3909657

Listed below are links to weblogs that reference 島流し:

« ジャック・マローン また泣く | Main | 頑張れトロイ! »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら