« Cheer up, Sleepy Jean ! | Main | 忌中 »

愛すべき街ニューヨーク

 ああ、録画しっぱなしの「マクベス巡査」「捜査官クリーガン」を観なきゃいけないんだよあ〜と思いつつも、NY愛しさに昨夜は「Without a Trace」を観る。
 まず言いたいこと。オヤジ、改札通る前にカードにチャージしとけよ(笑)。これ、チャージするのを忘れた友達に急いでたから私のを貸してあげたことがあって、あ〜似たようなことしてる!ってちょっと苦笑。でもあの時は私のカードがチャージ満タンだったからできたんであって、やっぱり少なくなってきたら早目に注ぎ足しておくべきよ。地下鉄ならまだしも、バスでこれやってしかも小銭の持ち合わせがなかったら大変です(笑)。
 しかも今回のエピ、しょっぱなからもう家出だってわかっちゃった。普通、駅員に事情を話せばすぐ車掌に連絡取ってくれて車内で少年を保護できるはずなのに、それがないし(だからこそ父親が疑われたともいえるけど)。てゆーかオヤジ、ブースに並ぶより自販機でチャージする方が早いだろって。しかもTimesquareの駅なら絶対自販機あるはずだぞー! まったく内容に触れてなくて申し訳ないのだが、かつて地下鉄を利用しまくった私(なんといっても一番便利な交通手段です)としては、あのオヤジの行動が全部嘘くさくって思わず叫んでしまった。
 それで、結局少年は家出で、理由というのが“自分の本当の父親に会うため”なんだけど、少年の本当の父親は誰なのかといったところまでは、FBIの面々は首を突っ込まない。あくまで少年を発見することだけが仕事で、後の家族の問題は当人同士でどうぞ、ってドライさが私は気に入ってしまった。これがどうしてもウェットになりがちな日本人の感覚(たとえば「はぐれ刑事純情派」とか)だと、余計なことにまで口を出すんだろうけど。自分のやるべき仕事を済ませればあとは野となれ…でもそれで冷たい人とか思わないところが、ある意味うらやましいお国柄です(へたに口出しすると訴えられる可能性もあるしな…)。しかしまだまだ血縁重視主義の日本と違って、宗教の関係とかもあって養子制度がしっかり整えられている欧米では、インターネットで生みの親なんてそう簡単に見つけられるはずがないんだけど、そのへんが分かってないあたりやっぱりまだ子供です。ひとりで地下鉄のプラットフォームに入れてはいけません(笑)。
 そしてニューヨークが恋しくなる私なのだった。あのペットショップの兄ちゃんは元気かしら……?(←よくオマケしてもらった♪)
 あの街には人を惹き付けてやまない何かがある(食べ物も・笑)。それが何かはわからないけど、一度でも訪れたことのある人にはその感覚がわかると思うのよね。このドラマを観たうえに秋からフットボールシーズンが始まると、またニューヨーク病が悪化して急に旅立つこともあるかもしれないな(笑)。
NY_CARDS
上段はおなじみNYのメトロカード。
下段は行きつけのデリ兼グロッサリ"Food Emporium"の割引会員カード。

« Cheer up, Sleepy Jean ! | Main | 忌中 »

Comments

WATのテーマ曲って「捜査官クリーガン」と似てませんか?

Ayanoさん、わかります!私もNYに行きたい。
特に今回の捜査現場は歩き回った地域だけに、景色がぱっと頭に広がってとってもリアルに感じられました。

ところでAyanoさんはLaw&Orderシリーズをご覧になったことがありますか?これこそ正しいNYをもっとドライな感覚で表現してくれてます。私はとにかくSVUイチオシで観てますが、本家もCIもまだ観た事のないTBJも、じっくり考え込まされる事間違いなし。WATのファンの方は絶対気に入ってもらえると思ってるんですけど、このドライさが日本で受け入れられないのかなぁ??

ってわけでついついWATとL&Oシリーズを比べながら観てしまうのでした。

SIRENさま。
WATのテーマ曲、注意力散漫の私はよく憶えてなくて…(汗)
クリーガンの方はバッチリ頭に入ってるんですけど。
来週はよく聴いてみますね。

がろとさま。
Law&Orderシリーズ、評判は聞いてるので観てみたいと思いつつ、まだです(汗)
SATC(軽すぎ…)を舞台がNYだからという理由で見始めた私なので、他のNYドラマもきっと気に入るはず。もっと色々観たいと思ってます。

しかし相変わらず「憶えてない」「観てない」が多くて我ながら情けない…(汗汗汗)

あぁ、「LAW&ORDER」…本家シーズン1を買って半年以上経つのに、まだ5話しか観てません‥反省。
「SATC」をご覧になったAyanoさんには特に楽しめるかも‥。
とにかく、ミスター・ビッグが若い&細い(笑)。おまけに「?」な柄のネクタイしてるし(昔のロス先生ほどではないけれど…笑)。
「ホミサイド」(‥あぁ、遠い目になってしまうワタクシです‥)とのクロスオーバーがあったり、スピン・オフもたくさんある、息の長いシリーズですよね…。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/3608719

Listed below are links to weblogs that reference 愛すべき街ニューヨーク:

« Cheer up, Sleepy Jean ! | Main | 忌中 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ