« Without a Trace | Main | 愛をシャウト »

瞳キラキラ☆

 季節感を無視して画面をロブソンちっくにブルーにしてみました。じわじわ病気が進行中です(笑)。ついでにワンコの写真も入れ替え♪(注・これはバスカヴィル家の犬ではない)

 昨夜は癒し系オヤジのバーナビー警部に再会♪ 記念庭園を守ろうとする女性ジェイン、「空飛ぶ魔女学校」のハードブルーム先生にそっくり……と思ったら本人だった。きりっと髪をひっつめている魔女姿と違い、こっちではちょっとやぼったい感じ。この人、若き日のロブソンが出演していた「Casualty」にも出てるのね。ちなみに「マッカラム」のジョアナもこれに出演してる。見た〜い!
 で、肝心のバーナビー警部ですが。ああ、字幕がウザイなぁ。もとから字幕で見ていればそんなことはないんだろうけど、このドラマは吹き替えで見慣れているから変な感じ。小野武彦さんの吹き替え、バーナビーの人柄にすごく合ってて好きだったんだけどな〜。
 字幕派か吹き替え派かは人によって違うけど、私はもともとは字幕派。でも最近、吹き替え派に転向しつつある。ってのも、情けないことに字幕についていけなくなってきたのだ。「騎馬警官」でフレイザーが「人間の肉体的衰えはまず目から始まる」と言ってたけど、ほんとだよ……字幕と画面の両方をうまく見れないんだよね。だからいっそ字幕は無視して観た方がまし、てゆーか目が疲れなくてすむ。実際「Wire in the Blood」はほとんど字幕見てなかったし。……まあこの場合はロブソンに見とれてて字幕を見る余裕がなかっただけだが……おかげで一度見ただけでは内容がきちっと把握できないこともしばしば。それを言ったら「クリーガン」だって吹き替えだけどロブソンに見とれて内容把握してないってことでは同じ……(←やっぱり病気)
 クリーガンの声を演じてる森田さんはとってもステキなんだけど、私の中ではオルセン姉妹の「ふたりはふたご "Two of a Kind"」のパパの声ってイメージがいまだにあって。これ、もし逆に(クリーガンを先に)見てたらきっと大変なことになっていたでしょう(笑)。初めてクリーガンでロブソン・グリーンを見た時は、こいつ(←当時はまだ“こいつ”呼ばわり・笑)山路和弘さんの声も合いそう(ロブソン本人の声とはだいぶ違うけど)って思ったんだけど、そしたら「プリンスは大学生」ではしっかり山路さんが吹き替えてらっしゃるじゃございませんか! バーナビー警部の小野武彦さんといい、こういう絶妙なキャスティングだとファンとしては大喜びなんだけど、それにひきかえ「Without a Trace」の小山さんは……(悲しくなるので以下略)
 ああ、バーナビー警部のことを書こうと思ったのに結局ロブソンの話になってるなぁ。バーナビーを演じているジョン・ネトルズもロブソンと同じく瞳キラキラオヤジなのよね。瞳の美しさではユアン・マクレガー、ロブソン、バーナビー(←役名の方がしっくりくるので・笑)だな。ブルーの瞳の俳優はごまんといるのに、なぜこの3人の瞳はあんなに輝いて見えるの〜? きっとペールブルーのベースに濃いブルーやライトブラウンの差し色があることでキラキラ輝いて見えるんだと思うんだけど…単に好きだからそう見えるだけか?? ロブソンの瞳はブラウン入ってないけど、ブルーそのものが美しい色をしています♪

 気分を入れ替えて、昨夜の「フィッツ」いきます。ついにいい仲になり警察署内でお医者さんごっこしてるフィッツとジェーンさん……思わず笑っちゃった。まったく何やってんだか。しかしあの校長……超サイテー! 絶対許せない! 女子高生にしたことも許せないけど、自分の保身のために周りの人間まで巻き込んで、ほんと最低人間。逆貞子して(テレビの中に入っていって)ぶん殴ってやりたかったよ、マジで。自己嫌悪にかられたあげくのマイケルさんの最後の行動だけが救いでした。
 最近、フィッツの悪態が気持ち良くなってきた。とくに電話を切った後ぶつくさ言うのが面白い。もともと「ER」のロマノが好きなくらいだから悪態オヤジは嫌いじゃないのよね。
 金曜はバーナビー、フィッツ、リーバス(来週からはモース!)と、なにげにミステリチャンネルで忙しくなりそう。嬉しい悲鳴だけど♪

« Without a Trace | Main | 愛をシャウト »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/3528267

Listed below are links to weblogs that reference 瞳キラキラ☆:

« Without a Trace | Main | 愛をシャウト »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ