無料ブログはココログ

« 007の件 | Main | ニューカッスルの風景 »

March 25, 2005

テニスン&マッカラム…

 書かなきゃならないことがたまってしまったので、一気にいきたいと思います。

 まずは「第一容疑者#7 裁かれるべき者」
 今回の舞台はマンチェスター。テニスン警視、ふんわりしたおかっぱ頭(←せめてボブと言え)に黒いジャケット姿がとてもエレガント。このくらい髪長い方が似合うと思う。
 ギャングのボスの“ストリート”という男(ひと昔前のベッカムのよーな奴)を何とか逮捕しようと躍起になるんだけど、実は警察の内部に情報を漏らしている人物がいて、それがなんと警視正(若い頃のマーティン・シーンにちょい似・笑)だった……。ストリートはすごく悪い奴なんだけど、何が一番ムカついたかって、その警視正がストリートを“正当に”殺したこと! しかも、これからもきっと警察幹部の座にあり続けるだろうってこと。許し難いことではあるけど、世の中って意外とこんなもんなのかも……と思うと、余計に腹が立った(噴)。
 それとストリートが飼ってる犬たち。彼が拳銃を持って犬の前に現れた時は「ああ〜! 犬を殺すシーンだけは勘弁して!」と思ったけど、そこは犬を愛する英国。“犬を殺した”ということになってはいるが、人を殺す場面はあっても犬を殺す場面は出さないのだった。
 残念なのは、今回は私のお気に入りのハスコンズ刑事が出てこないこと(泣)。前回、雨の中で肩をすくめながら「会ってると知られたらまずいんですけど…」と謹慎中のテニスンに捜査の状況を話す姿がステキでした。彼、映画「Love Actually」にも出ているけど、当然ハスコンズとして出てるわけじゃなくてー(あたりまえだ)……ああ、やっぱりハスコンズ刑事に再会したい。なんとなくやる気なさそ〜なオヤジだけど、笑うと可愛いのよね。3話の女装姿も可愛かった(笑)。そういえば「バスカヴィル家の犬」にも出てるんだ。これ、ジェレミー・ブレット・ホームズじゃないのが残念なんだけど、「バーナビー警部」のジョン・ネトルズがモーティマー役で出ているのでぜひ観たいもの。DVDも出ている模様。

 お次は「検死医マッカラム#8 ダイエットのわな」。最終話です。
 前回、つまんない誤解からアンジェラと険悪になってしまったけど、今回もまだしこりが残っている。アンジェラは仲直りしたくて何度も謝っているのにマッカラムの方は……って感じ。おまけに辞職願いまで出して、しかも後任として呼ばれたのは、かつてアンジェラが事故を起こした時に検死を担当して間違った結果を出したアントニー・ワット。こいつ、ろくな奴じゃないと思っていたけど、やっぱり今回もそうだった。それでも死んだ患者に同情する気持ちをもっているだけマシか。
 今回もボビーは相変わらずいい奴です。ボビー&ファジーのコンビ、大好き♪ それと、アンジェラの旧友のローリー君! 病気が進んで、安楽死(自殺にみせかけてはいるけど)を選んだ彼……マッカラムとアンジェラを仲直りさせようとしたりして、最後までいい奴だった(涙)。
 そんで、そのローリー君やらボビー&ファジーのおかげでマッカラムもアンジェラへの自分の気持ちに素直になって……。最後は英国的アンハッピーエンドかしらと思ったけど、アンジェラ戻ってました。よかった〜♪
 それと、お気に入りのブラッケン警部補&スモール君。最後に車の中でスモール君が新しい恋人の話をしていたけど、あれって男? 女? ちゃんと聞いてなくてよくわからなかった。ブラッケンのあのウケっぷりからするとたぶん男なんだろうけど。しかしブラッケンがあんなに笑ったのって初めて見た。いつもおっかない顔してるけど、笑ってもやっぱりおっかない顔(実はそこがスキ♪)。この2人のスピン・オフ番組ができればいいのになぁ。もちろんコメディーで(笑)。メンバーとストーリーって点では、正直「Wire in the Blood」より「マッカラム」の方が面白かった。てゆーか私の場合「Wire…」はヒル先生のオチャメっぷりだけが目当てで観てて、ストーリーはどうでもいいってとこがあったから(笑)。映像の美しさでは「Wire…」の方が圧勝だけどね。
 あっ、最終話になってやっと気付いたこと……「マッカラム」ってロンドンが舞台だったのー!? てっきりスコットランドだとばかり思っていた。てゆーか普通は途中で気付くだろー!って。まあ、なんか変だなーと思ってはいたんだけどさ……。思い込みっておそろしい。望・再放送!

 最後に、「チャングムの誓い」に一言だけ。
 ハン最高尚宮、バンザ〜イ!

« 007の件 | Main | ニューカッスルの風景 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/3437696

Listed below are links to weblogs that reference テニスン&マッカラム…:

« 007の件 | Main | ニューカッスルの風景 »

参加してます

Twitterはこちら

コミュニティ

メールはこちら