Main | 「運命のマジック」 ロブソン・グリーンに“落ちた”理由 »

I wanna be Annie ! ーー 昨夜のクリーガンの素直な感想

 昨夜の「クリーガン」の感想は、この一言に尽きる。
 アニーになりたい。
 アニーになりたい。

 あ〜〜〜アニーになりたーーーいーーーーよーーーーー!!!!!

 クリーガンと、クリーガンと、クリーガンと!!
 ああっ! うらやましすぎ!!
 いいところで邪魔が入っておあずけになってしまったけど……それでもいいから代わってくれーー!!

 ゼィゼィ……(←息切れ)
 これぞまさしくシャウト。
 つい昨日までは『Wire in the Blood』葬式のシーンの奥さんに「うらやましい!」を連発していた私だけど、昨夜のクリーガンですっかり「I wanna be Annie !」状態。
 それにアニーって、外見的にも私の好み(ダークヘア&ブルーの瞳)だし。
 この症状、少なくとも明日夜『Wire…』を観るまでは続くこと必至。ああ、あと丸一日このまま悶々としてなきゃならないのね……。(苦)
 しかし慌てて靴を履くクリーガンの姿は、いかにも間男ってかんじで笑えた。いつも堅苦しい顔ばっかり見てたけど、こういう普通の面もあったのね(笑)。

 さあ、こんなこと言ってるとますます悶々としてくるので、ちょっと観点を変えて、と。
 まずほっとしたのは、リバーズ君が元気そうだったってこと。
 前回のラストがあんなだったから、この間の『Wire…』みたいに冒頭葬式シーンだったらやだな〜なんて思ってたんだけど。でも、狙撃されてもボーッとしてるし、なんとなく無理に元気に振舞っている感じもあるし、やっぱり当分はトラウマから逃れられなそう。
 それにしても、私のお気に入り(たんにクリーガンのアップが多いってだけ)のエピ「髪フェチ殺人事件」がここまで尾を引くとはね……。クリーガン、めちゃめちゃ殴られてたし(とか言って、唇切った彼もステキ〜とか思う自分がいたりする)。
 なんといっても今回のタイトルが「それぞれの決着」でしょ。なんだかイヤ〜な予感がするんだけど。これがいい方の意味で決着ならいいんだけどね。リバーズ君がトラウマ乗り越えるとか、あのオヤジが復讐を諦めてくれるとかさ。でも無理そう? そんなアメリカ的なお涙ちょうだいのハッピーエンドはありえないか〜。なんたってラストで放火してたし……子供達はどうなっちゃうのかしら? ああ、次回も波乱の予感。

 しかしOSCのメンバーはみんなカッコいいよな〜。クリーガンはもちろんだけど(いや、彼の場合は演じてるロブソン・グリーン自身が並外れてステキなわけだが)、スーザンも超カッコよくて憧れるし、リバーズ君もマリオンさんも。そして部長! いかついオヤジが好きな私のこと、もしクリーガンを演じているのがロブソン・グリーンじゃなかったら、クリーガンよりもこの人に熱を上げていたことは間違いない(笑)。
 そう、やっぱりロブソン・グリーンなのよ!
 なんでこんなに惚れてしまったのか?
 キャラクターには肩入れしても、それを演じてる俳優を好きになることはめったになかったのに。あれほど大騒ぎした騎馬警官フレイザーの時だって、ポール・グロス自身にはそれほど興味がわかなかったのに。
 これは“運命のマジック”。
 というわけでこの記事、次回に続く!

Main | 「運命のマジック」 ロブソン・グリーンに“落ちた”理由 »

Comments

ワタクシも~☆
夜中だというのに叫んじゃいましたよ!
(家族は数年ぶりに聞いたんじゃないかな、ワタクシの深夜の絶叫‥)
つかの間の安らぎ(本当に‘つかの間’すぎ‥、カワイソウ‥)と彼の子供達のシーンの
コントラスト、これらが、なおいっそう不吉さと悲劇性を予感させ、そしてあのラストシーン‥
ワタクシってば次回OAまで普通に日々を送れるのでしょうか?←ちょっと大げさ(笑)
ワタクシもAyanoさんと同じで俳優さんには、あまり執着しないのですが(あッ 例外が1人
いる。。♪)ロブソンの場合、とにかくもう、気が付けば彼の姿ばかり追ってる自分がいて
でも「ダイスキ!」とまではいかず、でもでもやっぱり「ステキ~っ☆惚れちゃったかも」
と思っちゃう、そんな支離滅裂状態です(笑)。


 chikaさん、こんにちは。
 さっそく書き込みいただいて、ありがとうございます♪

 ふふふ、chikaさん。支離滅裂状態ということは、すでに恋に落ちている証拠です♪

 chikaさんは「パタリロ!」というマンガをご存知ですか?
 このマンガの中にバンコランというMI6のエージェントが出てくるんですが、この人は視線が合っただけで少年を自分の虜にしてしまう”眼力”を持っていて、“美少年キラー”と呼ばれているんです。
 私は、ロブソンもこの“眼力”を持っていると思うんです(笑)。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91761/3309797

Listed below are links to weblogs that reference I wanna be Annie ! ーー 昨夜のクリーガンの素直な感想:

Main | 「運命のマジック」 ロブソン・グリーンに“落ちた”理由 »

参加してます

コミュニティ

メールはこちら


無料ブログはココログ